清楚なのに


DM165_L「なあ、やっぱり俺無理だわ。離婚するよ・・・」
「ごめんね、紹介したのあたしだけどそんな人だって思わなかったから。」
結婚してまだ半年なんですが、友人である彼は離婚をすることに
なってしまいました。
実は、彼女を紹介したのは私でした。大学の中で清楚で有名だった彼女。
彼に紹介したときも、顔を真っ赤にしてシャイな感じがとても
可愛らしかったんですよね。彼もまた、彼女のそういう部分に
一目ぼれした感じで、あっというまに結婚までいってしまったんです。
ところがその彼女の招待は・・・かなりの淫乱というか男性遍歴に
問題があったようでした。
最初に彼が発見した彼女の一面は、あまりにもセックスのときに
別人になってしまう彼女をみて、普段の清楚ぶりとはちがいすぎるので
違和感をもったっていうことでした。
気になって、彼女の友だちに話をきいたら出会い系サイトの常連だって
いう話もきけたっていいました。
ある名前で登録してあるからと言われて、そのサイトに登録した彼は
彼女を探して書き込みをすると、やはり自分の奥さんである彼女だった
ようでした。しかもそのもくてきが完全に、セックスであり
今までかなりの男との絡みもあったようでした。
それを知った彼はもう耐えられなくって離婚したのです。